007 スペクターとトムフォードの感想

スポイラーアラート!007 スペクターを見てきました。
実は2度見ました。もともとダニエル・クレイグが大好きで、ダニエル・クレイグの出演する007のDVDは全て持っています。もちろんスペクターも購入予定です。
スペクターは今までの彼出演、007のストーリーが全て繋がっていて、まだ見ていない人はまずカジノロワイヤル、慰めの報酬、スカイフォールを見てからスペクターを見て欲しいです。
相変わらずのカーチェイスと、新しいMや仲間の協力を得て、悪者を捕まえるジェームス・ボンドの魅力がたっぷりのスペクター、本当に残念ながらダニエル・クレイグ最後のボンド役映画になりました。
もう一つ残念なのが、007のイメージピッタリのファッションを提供しているトムフォードの服やサングラスを、ダニエルが映画の中で着ることがない、ということです。
ダニエル・クレイグはプライベートでもトムフォードのサングラスを愛用していて、とても似合っています。
スペクターはダニエル・クレイグのボンド役最後にふさわしく、最後に彼女と歩いて行くところが私には寂しく感じました。もっとダニエル・クレイグ演じるジェームス・ボンドを見たかったです。
今はDVDの発売が待ち遠しいです。息をもつかせぬ007 スペクター、オススメです。